ホーム > 作業レポート > 漏水修理 > 《 漏水調査+詰り抜き 》

2018年2月24日
《 漏水調査+詰り抜き 》

作業内容

排水管の詰りによるオーバーフローの連絡を受け、原因の調査。
オーバーフローの起きている部屋の中より、床下や天井を調査しても一向に原因が見つからず、建物外周のマスを確認したところ、油の詰りによりマスから汚水が噴出している箇所を発見。
ちょうどオーバーフローが起きている部屋の系統でした。
詰まっているモノをかき出し、詰り抜きを行って無事流れるようになりました。
原因は『油』。料理で使用した油をそのままキッチンへ流したことによって、排水管が詰まってしまっていました。詰りの原因になりますので、油は新聞紙などに吸わせて可燃でつ捨てるなど、排水口にそのまま捨てないようにしましょう。
(愛知県北名古屋市 2018/02)

一覧へ戻る